間取りについて02

日曜日にバウハウスさんにて打ち合わせ、水曜日には、建築家の先生との打ち合わせでした。
日曜日に前回修正要望を出したプランが出てきました。

薪ストーブの位置は変更になっていましたが、薪ストーブの前に余計?な柱が~・・・
って余計ではなくて、梁を支えるための重要な柱。
実際にどれぐらい邪魔になるかが分からなかったため、CGで作ってみました。

結果・・・
かなり邪魔になります。

これが薪ストーブを対称に東側にあったのならば、大丈夫だったのですが。
ただ位置は上下方向にはずらせるけど、左右方向にはずらせないとのこと。
水曜日の打ち合わせの時にノートPCを持って行って、自分が作ったCGを使ってリアルタイムに見せていたら、構造計算をしてみないと分からないけどもこの柱、なくせるかも?とのこと。
ただしそのためには、梁を大きくする必要があり、天井高が2,400㎜と決まっているので、120㎜ぐらい下に出っ張る鴨との話。
柱があるのと、なくて、梁が天井から出てるの、どっちが良いか?って聞かれたら、断然、前者でしょ?
天井なんて、普段見ることってあまりないけど、柱はどうしても目に付いちゃう。

しかも現状の位置だと、薪ストーブから近いので、何かしらの熱対策をしないといけないし、扉を開けるときに、かなり邪魔になる。

構造計算をしてみないと分からないけども、たぶんなくせる!!予定・・。

他には、構造にかかりそうな部分の修正要望等を言って、水曜日は、夜8時~11時まで打ち合わせでした。

そして、今回のプランに基づいた、概算見積もりが出てきてので、、、そのまま詳細設計に入るという契約を結びました。
まだ本契約ではありませんが、この契約をしたら、お金が100万円ぐらい飛ぶことになります。

アトリエ建築家の先生とは、3回の打ち合わせが終わり、今後、直接会うことはなくなります。
今後は、バウハウスさんと今回のプランを元に詳細を決めていきます。

薪ストーブは、エンフリーの金子さんにお願いを、ホームシアターは、トムテックにお願いをして、また外構工事の業者さん、施主供給をするための見積もり等々で、色々な人と話をしながら進めていくことになります。

順調に行って、来年の6月か7月に完成予定です。
薪ストーブは、竣工したときは、火入れはするけど、本格始動は冬。薪の確保にも奔走しないと~。

あとは引っ越しをしたら、ワンちゃんを飼う予定。
最初は、ボーダーコリーかゴールデンをと考えていたんだけど、クライミングで外岩に行くことを考えると、小型犬の方が良いんじゃないかなーってことで、たぶんトイプードルを飼うことになりそうです。
小型犬か大型犬では、家の水回りでちょっと関係してくるのでなかなか難しいですけどね~。

トイプードル、ボーダーコリーの次に頭が良いということで決定かな?!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です