ダイニングテーブル&チェアetc

今日は、目黒通り沿いの家具屋巡りにいってきました。
お目当てのお店は、BRUNCH。なんと関連ショップが目黒通り沿いに5店舗もあるという・・・
開店時間は10時。

この日は、友達の結婚式2次会が15時から恵比寿であったので、WC日本戦の前半だけを見て、早めにyo79と目黒で待ち合わせて、11時50分ぐらいに行ってみたら・・・臨時で開店が13時~になってたwobbly
関連ショップ3店舗も全部そう・・・これは、WCのためにかなぁと。
事前にHPで場所は調べていただんけど、臨時のお知らせは見てなかったのが敗因

しょうがないので、他のショップを見たんだけど、どの店も、自分たちのテイストとは合わないショップばかりで、しょうがないのではらドーナツでお茶


はらドーナツ😘

そして1時間弱、時間を潰して、BRUNCH+SCへ。
やっぱりウォールナット無垢材のダイニングテーブル、椅子は、素敵ですね!
まぁもちろん、お値段も高いんですが~(でも一時期よりも随分と安くなったみたい)

うちのダイニング事情を考えると、1500×900×700かな?と。
奥行は、ラクシーナが928なので。もちろん950サイズにして、928とかに合わせて貰うこともできます。
900と950との差額は5,000円。
幅は、色々と考えたんだけど、普段は、2人だけだし、アイランドキッチンとDKのスペースを考えると1500がベストかなぁと。
実際に1500のサイズを見てみたら、十分な大きさでした。
高さは、700か720か?なんだけど、実際に座ってみたら、リラックスできる高さは700でした(もちろん合わせる椅子によって違うんだけど)。


最初に良いなぁと思ったダイニングテーブル。 なぜ?と言われると・・・ぶっちゃけ値段ですね。
他に展示してあったウォールナットのテーブルで一番リーズナブル。

一番値段が変わってくるのは、天板の厚さです。こちらは、25㎜。 ただし、25㎜と薄いので、幕木が必要。でもそんなに気にならなかったです。 足が四隅に四角いのスッと生えてるのが好きです。 テーパーがあるのは、好みじゃないです。


このセンターテーブルもすっきりとしてて良かったけど、、、高い!
その後に徒歩3分ぐらいのところにあるbrunch+oneへ。


お洒落なシェルフがぁ~
これ、ちょっと候補になりました。こーいう形のシェルフって、初めて見ました😍
奥行、幅も良い感じだし、高さもめちゃくちゃ高くなくてOK。
置くとしたら、リビングとダイニングの間の壁際。 ちょうど、真上にブラケットライトがくる感じかな?

そして・・・出会ってしまった、ダイニングチェア・・・


この背もたれ部分のカーブと脚の直線のバランス!

やはり、値段は高いのですが、これが第一候補になりました。yo79が一目惚れ!自分も気に入りました。
ただ他の椅子よりも背もたれのカーブ部分が大きいため、最初に候補にあがったダイニングテーブルだと幕木があたって、奥までしまえないという欠点が・・・。
この椅子ありきで、ダイニングテーブルを選ぶか、、、それとも、テーブルありきで、他の椅子をチョイスするか?!

この時点では、この椅子ありきで、テーブルを他の候補を探すことに。
上記写真のテーブルは、天板が40㎜のものなので、幕木がなくても良いタイプ。値段差は、約5万円ですね😅

でもこの椅子とテーブルで仮決定となりました。
どちらも納期は2~3ヶ月。たぶん、ギリギリか、間に合わない感じですね。
特に椅子は、間に合わなさそう(貸チェアがあるので問題ないですが)

それにしても、無垢材のダイニングセットは高いなぁ~。でもうちのフローリングが、アメリカンブラックウォールナットなので、やっぱり合わせたいですよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です