色々と不具合

電気設備屋さんが、スマートコスモ、AiSegが初めてだったらしく、設定が、全くされていなかったので、こちらで出来ることは全部設定しました。
エコキュートの接続(無線)、エアコン3台の接続(無線)。
住まいるサポでの、回路名称の変更等々。

ただ住まいるサポの親機と子機の配線が違っていて、子機が今まで使えなかった(引き渡し前だから使えないと思っていた)のは、びっくり。
素人の自分でも配線図を見れば、一目瞭然・・・
この配線、自分で直して、子機が使えるようになりました👌


使えるようになった住まいるサポE型副親機。
ただし親機と違って、タッチ操作じゃないから、すこぶる使いにくい・・・。タッチ式のが出たら買い替えるかも・・・ぐらいです。

水の使用量が分かるようにわざわざパルス発信機も付けて貰ったのですが、スマートコスモ内の配線が違っていました。
これも自分が説明書を見て、判明。
説明書を見たら、なぜこんな間違いをするのかが疑問。スマートコスモ、AiSegが初めてだから・・・というのは、もちろん対価を払っている訳だから、言い訳にも全くならないんだけども、こんな素人の配線を間違えるとは・・・😅
分電盤周りなので、ここはお任せすることに。

あとは、Panaのライコンの設定も分からず(これも良く説明書を見れば分かる)、自分に聞く始末・・・

これから、スマートHEMS、Aisegは当たり前になる時代。
新しくどんどん勉強していかないと・・・。って、なんでこちらがそんな心配してるんだろうか😑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です