タイルについて

うちの床は、基本的には、無垢材(ブラックウォールナットとネイチャーオーク)です。

ただ一部にタイルを使う予定です。
もちろん、薪ストーブの炉台は、タイルです。
こちらは、bakery_ozさんが使っているタイルをそのまんま使います!
平田タイルのピエドラというタイルですね。

他には、玄関ですね。
こちらは、カタログだけを見て、リクシルのメトロポリスⅡのマットタイプ!と決めたんですが、日曜日にリクシルに行ったときに実際に見てみたら・・・
マットタイプ(外用)は、かなり残念な質感でした。
ということで、玄関は、メトロポリスⅡの内装タイルの、光沢があるタイプに変更です。

実際に見ないと、本当に分からないですね。

他には、1Fのトイレもタイルにしよう!(予算次第ですが)ということで、こちらもカタログを見て、トイレ用抗菌床タイル レストールキラミックの黒にして、また濡れたもので掃除できるようにウェットタイプ!って思って、見に行ったのですが、これも、質感がイマイチ・・・。
ドライタイプの方が質感が良い・・。
そこでコーディネーターのお姉さんに聞いたところ、普通の一般家庭では、ドライタイプを使用するとのことでした。
ウェットタイプは、公共施設などのトイレで、水をぶちまけて掃除をするような床に適している(滑らないように加工してある)とのことでした。
家庭で、クイックルワイパーなどで掃除をする分には、ドライタイプで!ということでした。一安心!!


イメージ的には、こんな感じ。

他には、玄関の外の階段と玄関前。
こちらも予算があればですが、、、タイルにしたいなぁと。
候補は、コンテの白色!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です