床について02

床について01を見てみると、1Fは、アメリカンブラックウォールナットで、2Fは、ネイチャーオークって書いてありますねぇ~

最終的には、1Fも2Fもアメリカンブラックウォールナットになりました。
2Fをネイチャーオークにした場合との差額は、約26万円弱でした。
ちなみにバウハウスさんで、アメリカンブラックウォールナットを使ったのは、自分の家で初めてらしいです・・・。
1F、2Fをネイチャーオークにした場合との差は、50万円近くになると思います😅
ウォールナットは、世界3大無垢材と言われてるだけあって、高いですねぇ⤵

今、悩んでいるのは、階段材です🤔
一番良いのは、フローリングと同じアメリカンブラックウォールナットですが、色々と聞いてみると、工賃的に厳しいらしい・・・
ということで、リクシルの集成材かなぁと。


上の6つあるサンプル材が、リクシルの集成材のサンプルです。
下のサンプル、左側がアメリカンブラックウォールナットの無塗装品。
右側がルビオモノコート自然塗料品。ただし、ルビオモノコート塗装すると、めちゃくちゃ高い。

バウハウスさんのお勧めで、塗料は、キヌカを考えています。
キヌカだとあまり色が変わらないみたい。

階段材は、最初は、上から2段目の右側のクリエモカかな?と思っていたのですが、キヌカだと、あまり色味が変わらないので、上から2段目の左側のクリエラスクで良いのかもーって思えてきました。

とりあえずサンプルを貰って、実際に塗装をしてみないと分からないですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です