主寝室のバランス照明

照明プランは、ほとんどFIXしてて、全部を施主供給するので、すでに買ってありますが、主寝室のバランス照明だけが、未だに悩んでいます


上部の赤い囲みの部分です。
ベッドは、クイーンロングサイズのものです。

そもそもいるのか?という話もあるんだけど😅
バランス照明にするためには、シンクロ調色が出来る建築化照明の棒状のものを90㎝と60㎝連結させて、造作で作る予定です。
バランス照明としえ使えるシンクロ調色ができるバランス照明で、シンクロ調色LED長手配光ブラケットというのがあるんですが、長さが微妙なんです。70㎝しかありません・・・。
上記画像だと180㎝です。ベットの長さが172㎝なんですよね。
2つ連結もできないんです。間を離して設置も微妙・・・。

そこで造作になるんですが、手間だよなぁ(自分がやるんじゃなくて大工さんがやるだけど)・・・ということで、探していたら、寝室用ブラケットという商品もありました。


LEDではなくて、インバータなんだけど、明るさフリーで100~25%の明るさが調整できます。
(※LEDじゃなくてインバータだったので、候補に入れてなかったんですよね)
また寝室用ということで、色温度が2300K(電球色よりも、もっと赤い、暖炉やろうそくの灯に近いようです)。
シンクロ調色は、2200~5000Kでの調色です。
長さは、1300なんで、希望の長さではないけど、シュミレーションをしてみたら、1300でも大丈夫かな?と。

ただこれって、ネット上で検索をしても、個人ブログでも1つだけしかヒットしなかったし、Panaの汐留、横浜のショールームにも展示がない・・。
自分としては、色温度は良いんだけど、インバータの25%の明るさってどんぐらいよ?というのが気になる。
シンクロ調色のものは、100~0%。 ただ使用用途からすると、この25%の調光で大丈夫なのかなーと。

とりあえず現物は見れないんだけど、横浜ショールームには、インバータの100~20パーセントまで調光できるブラケットがあるみたいなんで、どんなもんかを見てきます~
とりあえず、この寝室用ブラケットを取り付けておいて、気に入らなかったら、あとで造作で作って貰うってのも手だしねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です