ビオトープ始動

メインの庭の敷石が途中ですが、ビオトープの池を作っていかないと、これ以上、敷石が敷くことができないために、ビオトープにも手を入れていきます。

前の状態では、単純に穴を掘っただけでしたが、抽水植物をエコトーンに植えるために、成形をしていきます。
池の大きさは、1800×1200ぐらいの大きさです。
深さは、最大で400ぐらい?


穴を掘った土は、土嚢に入れて保管していましたが、敷石を敷く時にレベル合わせで使ってしまって、成形をするには土が足りなくなったので、ホームセンターで黒土等を買ってきました。

池の際には、抽水植物を植えれるようにエコトーン(浅瀬部分)を作るために段々になるように成形しました。

画面に向かって、池の右側のスペース・・・ここに睡蓮鉢を埋めようかと思います🙌

オーバーフロー対策はどうしようかなぁ~・・・。
また池の淵に置く野石ですが、クライミングに山へ行くときに拾ってきていましたが、まだ足りないです。
河原で落ちてるような角が取れている石が良いのですが・・・すぐ近くに多摩川はありますが、車が近くまで乗り入れできるところがなさそう・・・。
山にいって取ってくるかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です