1Fトイレ

1Fトイレですが、前回の記事で書いたように洗面ボウルを変更をして、カウンターの奥行を500から380ぐらいに変更します。
だいたいの完成予想図は


こんな感じです。
もう決定!

あとトイレで悩むのが、便器の水平方向の位置。
1Fのトイレは、広いので、紙巻器とカウンターの中心にもってくると、紙巻器の壁からかなり離れてしまう。
これだと手を伸ばしたときにちょっと取りにくい。
この中心は、床排水の関係から、早急に決めないといけない!ということで、色々とシュミレーションして、悩んで悩んで、紙巻器の壁から500㎜の位置に便器の中心を持ってくることにしました。
だいたいは、400ぐらいで良いらしんだけどね~。

あとは、紙巻器の高さと便器に対しての相対位置。これも推奨位置があるんだけど、実際に、座ってみないと分からんよ~。
トイレットペーパーホルダーの高さと位置も・・・。見た目と実用性も考えると、最後の最後につけたい
2Fのトイレは、狭いので、これまた、便器の水平方向の位置を悩む・・・
これも決めないと。カウンター(奥行110㎜)のことを考えなければ、うちうちが、780㎜しかないので、中心の390㎜で良いのかもしれないけど、紙巻器まで窮屈なんだよねぇ。

紙巻器の壁から400~420㎜で離すかで悩んでいます
どの範囲でも問題なさそうなんだけど~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です