駐車場の進捗

うちの駐車場は土地が道路面よりも下がっているため、鉄骨を組んで、コンクリートを流しての人工地盤になります。

土地を買ったときが、こんな感じ。以前の日記をこちらから

これだと狭いので作り直しです
鉄骨は、拡張部分は追加ですが、そうでない部分は、既存のものを使い回しにしました。
※予算の都合上。


これが既存のコンクリートをはつった後。キーストンプレートが、錆び錆びになっていました。
キーストンプレートは、使い回さずに新しくします。
今回新しくいれるプレートは、もうちょっと厚みがあるものになります。



腐ったキーストンプレートを取り除いた写真。
人工地盤の下は、なぜか、斜めのコンクリートが入っており、有効利用できないんですよね~。
この斜めのコンクリートが擁壁の代わりになってるので、取り除くこともできず(いくらかは取り除けるとは思うけど、予算のこともあり、そのままです)。

鉄骨はそのまま、利用をするんだけど、塗料がはがれてたりするので、ケレン作業をしてから、防錆び塗料を塗ってから、ペンキで上塗りします。

この部分、業者に頼むと、10~20万円ぐらいかかるとのことだったので、自分たちでやることにしました。
最終的に作業は終わりましたが、業者に頼めば良かったと、今思うと、後悔です😱
自分たちでやると、どうしても綺麗に出来ない部分が出てくるし、防錆び塗料や上塗り塗料、道具などでお金もかかってるし、時間もかかっちゃいました。


防錆び塗料を塗った直後の写真がなかったので、上塗り作業の最初の画像。
違いが分かると思います。
コンクリートがななめってるので、細かい部分を塗るのが大変でした・・・😅
寝そべって塗ったり・・・。ペンキ作業もそうなのですが、ケレン作業が本当に大変でした。
最後の最後では、適当になっちゃいましたしね。

ぽっかり穴があいた箇所、コンクリートが斜めになっていて、道路側は、クリアランスが全くないので、キーストンをうってからは、人が入れないため、キーストンをうつのを待って貰っての作業になりました。
しかも先週は、天気が悪くて、雨ばかりだったし、土日で作業をする予定が土曜日も雨で作業ができず、日曜日のお昼前からの上塗り作業になりました。
2人で作業をしたから、なんとか、最低限の部分の作業はできました。


あとはキーストンを打って貰って、その後にコンクリートを入れて貰って・・・
玄関周りの作業をして貰って、外構の作業はとりあえず終了かな?!細かい部分が残っていますが・・。

とりあえず、コンクリートを打ってもらったら、車は止めれるようになるので、楽になりますね。

今回、作業をした部分は、もう一度、壊さない限り、もう見ることのできない部分ですね。
鉄骨が腐って、落ちるってことは、自分たちが死ぬ前には、まずないし、もしかしたら、防錆び塗料、上塗り塗料の作業はいらなかったのかもしれませんが~、とりあえず作業が終わって良かったです🙌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です