キッチンについて03

先週の土曜日にPanasonicの横浜ショールームに行ってきました。
バウハウスさんが横浜にあって、車で10分の距離にあるんですよね。
今までは、汐留まで行ってましたが、これからは、横浜ですかね。
広さは、汐留がダントツで広いんだけど、横浜はこじんまりしている分、情報が散乱してなくてコンパクトにギュっと詰まってる感じ。プラン的にはかなり進んでいるので横浜で十分かも。

この日は、防犯関係やスマートHEMS、照明プランをメインだったけども、キッチンとお風呂についても聞いてきました。

さて、キッチン。
以前から、ラクシーナというラインアップが2014年4月1日から発売されることが分かっていました。
このラクシーナの位置付けが良く分からなかったのですが、コーディネーターのお姉さんによると、LivingStationSの代わりにラクシーナが!ということでした。
LivingStationLは残ります。他には、リフォムスというラインアップも出ます。
価格帯でいうと、LivingStationL > リフォムス > ラクシーナ みたいです。

ラクシーナの良いところは、本体に電源コンセントが2口つくクッキングコンセントと新しいシンク。
 
左画像/クッキングコンセント!これがあるとないとでは全然違うでしょ?!
右画像/新しいシンク!
LivingStationSのアイランドタイプの場合、上部の洗剤ラックの場所がなかったんです。

その他は、自分たちが決めていたLivingStationSとほぼ同じ。
これらのアイテムがLivingStationSにつくか?聞いたところ、つかないと。
ただラクシーナは、LivingStationSの代わりなので、値段もそんなに変わらない。
しかも、自分たちの着工は、かなり遅れるので、ラクシーナで良いじゃん!ってことになりました。
ただし、見積もりは、まだ出来なくて、3月末か4月になるとのこと。
面材とかも変わってきますが、フロートアイランドタイプもあるし、こっちの方が全然良い!


↑まさしくこれ!フロートアイランドタイプ。

水栓は、TOTOのタッチスイッチ水栓に決定しています!

TOTOの水栓では、タッチスイッチ水ほうき水栓(ハンドシャワー式・エアイン)という新しいタイプが出ていますが、グースネックのこちらの方がお洒落です!
リビング側から見た見た目がやっぱり綺麗!
ただし機能は、新しいやつの方が良いですね。。。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です