1Fトイレのカウンターとキャビネット


1FトイレのIKEAのキャビネットとAICAのカウンターもついていました。
これもクロスを貼る前なので、仮組(位置決め)だと思います。

IKEAのキャビネットは、LILLÅNGENです。
洗面ボウルもそれに合わせたLILLÅNGENのシングルのものです。大きさは、40×41㎝。
ここも最初は、INAXのベッセル式の洗面ボウルの予定でしたが、大きさやバランス、IKEAのものは、専用のキャビネットがある、CP等々から、IKEAのものに変更したんですよね。
※後述しますが、一番の理由はカウンターの奥行の変更に伴っての変更です。

変更にともなって、キャビネットの位置やカウンターの高さ、長さ、鏡の大きさ等、全部、変わってきます。
ちなみに、このキャビネットには専用の足も売っているのですが、それを付けると掃除がしにくいということから、空中に浮かせています。
※デフォルトで空中に浮かせれるようになっています。


これが最初の方のオーダー。全部、自分で作っています。
この時は、カウンターの奥行が500とっていましたが、あとあとになって、400で良いんじゃない?ということになり、
それだったら、洗面ボウルは、INAXのベッセルは大きいということになって、IKEAの洗面ボウルに。
他にももちろん、小型の洗面ボウルを色々と調べましたが、どれもピンと来ない、値段が高いなどで、全部却下でIKEAに落ち着いたんです。

カワジュンの紙巻器やZACKのペーパーホルダーの位置も全部、指定していますが、最終的に取り付けるときに微調整すると思います。



これが変更後のものです。これも、最終的には、ちょっとずつ変わってきていますが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です