ドルビーアトモス

ホームシアターを入れるときに、ドルビーアトモス(Dolby Atmos)は、どうなるのかなぁと疑問に思っていましたが、きましたねぇ。
秋から本格的に導入されるようです。

ONKYOパイオニア、DENON、そしてYAMAHAからもドルビーアトモス(Dolby Atmos)搭載のAVアンプが発売されることが発表されました。
具体的に付け足す、SPがどんな感じなのかが、まだ分からないけど、次のアンプは、ドルビーアトモス(Dolby Atmos)に対応をしたアンプにリプレイスします。

トムテックさんに聞いてら、天井に埋め込みの追加のSPは、現在のCD管を使えば、比較的楽に配線が出来ますよとのことだったので、追加のSPも足せますね!
高さ方向の表現としては、フロントプリゼンスで・・というのもあったけど、ドルビーアトモスは、凄いのかなぁ?!楽しみですね😍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です