UHDプレイヤー購入

うちのホームシアターは2016年3月6日にドルビーアトモスを導入してからほとんど変わっていませんでしたが。。。
実は家を建てる前からあまり映画を見てないという・・・というのもクライミングにどっぷりとはまっているので土日、行ける時は外に登りに行ってるからで・・。

ここ最近はレンタルもせずにNetflixやアマゾンプライム、Huluで映画をたまに見たりでした。
そんなある時yoが『ボヘミアン・ラプソディー』に映画館ではまり、映画館には3回も見に行くほど。

色々と調べたらUHD版にはドルビーアトモス音声も入ってるし、うちのテレビは2014年のものなので4K対応(HDRは未対応)。
プロジェクターはX30なのでフルHDですが・・・。ここにきて4Kのプロジェクターもずいぶんと安くなり、ソニーの一番安いので45万円ほど。ビクターのフル4Kだと65万円。e-shiftの4KのものでDLR-X590Rが40万円を切ってるぐらい。

その流れで米国版の『ボヘミアン・ラプソディー』をネット注文しちゃいました。
※この時、また日本版の発売日は未定でした。

円盤は10日ぐらいで到着しましたが、それまでにやることがある・・・UHDプレイヤーを持ってないので最低限、それは必要ということで、SONYの一番安いUBP-X700を購入しました。

置き場所はSONY HAP-Z1ESがあった場所に。SONY HAP-Z1ESは、全然使っていなかったので売却しました・・・。
Panasonicのブルーレイレコーダーは、PS3があった場所に移動しました(※PS3は故障していました)。

これでソニーのブラビアで4Kで見ることはできる・・・。
ただDLA-X30はHDCP2.2に対応してないし、そもそも4Kではないので、プロジェクターで見る場合は、ブルーレイで見ることになるんだけどブルーレイの場合、ドルビーアトモスではないし、輸入盤なので日本語字幕も付いてない。
UHDだと何故か日本語字幕(+ドルビーアトモス)が付いているので英語が分からない自分でも大丈夫!
だけど120インチのスクリーンで見れないなんて・・・と。

UBP-X700が到着してHDMIケーブルは使いまわしです。
ブラビアには無事に4Kで映りました。4Kは流石に綺麗です。
と、何故か、DLA-X30からもフルHDではあるけど映像が出ました。HDCP2.2でひっかかると思っていたんだけど・・・
これは嬉しい誤算で、プロジェクターでも日本語字幕とドルビーアトモスで見ることができました。
流石にフルHD画質と4Kと比べると・・・4Kの方が綺麗過ぎるけど、全然我慢できるレベルだし、UHD版も高いし、レンタルもされてないので、当分、DLA-X30は続投です!
※実は今年の2月にDLA-X30の基盤の故障で絵が出なくなりビクターで修理しました(修理費用7万円・・・)
オークションで売っても5万円ぐらいなので、、、DLA-X3には頑張って貰います!


プロジェクターで写した映像。フルHD画質だけど十分に綺麗です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です