薪ストーブについて03

かなり前の9月中旬、薪ストーブを見にアースリー千葉店に行ってきました。

ここにはドブレのヴィンテージ50が展示してあり、実際に火が入った状態で見れます。
火を見るために夜、遅くにいったのと台風が来ていたこともあり、お客さんは自分たち2人だけ・・・

 

お店に入って、店長さんに色々と話を聞いて、実際にヴィンテージ50に火を入れて貰いました!
やっぱり火って良いですね!
綺麗だ。火入れも簡単でした。

ヴィンテージ50は、最新式なので値引きもあまりしてないみたい?アースリーで見積もりをお願いしました。想定よりも安かったかも?
また工務店さんが独自で埼玉の薪ストーブ屋さん(聞いてみるとネットで良く見てたお店)に聞いてくれたみたいで、そっちの方が10万円ぐらい安かった~。
薪ストーブ屋さんの見積もりの中には、本体、煙突本体、設置費用、コンサル費用が入っています。
ただ煙突をつける治具の工事や炉床、炉壁などの部材、建築費用は含まれていません。
なので薪ストーブを設置するのに120万円ぐらいかかるのは、普通ですね。大手HMで薪ストーブをつける!ってなったときに200万円かかりますって言われても疑わずに払っちゃうんだろうなーー。
まぁお金があるならそれでもいいけど、ユーザーさんもある程度勉強をしないと、適当につけられちゃうだろうなぁ。薪ストーブ、設置してからが問題。
それはまずは薪!これをどうするかですよね??

つづく

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です