炉壁が完成しました

炉台は、出来ていたのですが、炉壁で使うタイルの納期が遅れていたために、ようやく完成しました。
炉壁のタイルは、炉台のタイルと同じ平田タイルのLavaというシリーズ。炉壁もどうするか悩みました、、、タイルにすると決めてからもどれにしようか、、、と。

朝にタイル屋さんが来て、どんな感じにするかを話をして

ラバには、種類が3つあります。白いラインが入ってないタイプと、ラインが入ったパターン2種類。
工務店さんが見繕ってくれた、PL:LA:LB=5:1:1の比率で、デザインを決めていきました。む、難しい・・・

まぁなるようになるだろうと思って、あとはタイル屋さんに任せて、仕事へ

夜11時ごろに帰宅・・・完成していました!🙌
良い感じじゃない?!🤩
平田タイルのショールームみたい(笑)


正面から。
上のBWの天板がアクセントになっています


左右のタイル。タイルの納まりを考えて、ケイカル板を厚み分だけ出っ張らして施工しています。
これも自分のアイデアです
綺麗に納まっています!👌


斜めから~。


炉壁の後ろの壁は、空気層を作っています。下と上でちょっと隙間があります。

ここにヴィンテージ50が来るのが、楽しみですね~😘
今月末か来月上旬に設置予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です