AVラックの自作01

前の日記では、ファンシーさんにオーダーをすると書いていましたが、ファンシーさんのも良いんだけど、ちょっとだけ形が気になる・・・ということで、自作をしようかな?と考えています。

形が気になる部分、それは主に、背面と側面がちょっと空いてるため、ケーブル類を隠蔽するのが難しいということ。

左画像がファンシーさんの。ケーブル類を取り付けのため、元々、壁ぴったりにはつけれないのですが、隙間が多いので、
右画像のようにちょっとでも隠れるようにしたい。


ファンシーさんの。側板、中板も空いてるので、放熱のことを考えるとAV機器には良さそう。
左の中板は、ファンシーさんでは取付ができないので、自分でつけようかと思っていた板です。


こんな感じで作ろうかと思っています。
材料は、フリーカットしてくれるマルトクさんで買う予定です。
中板は、差し込み(差し込みのための加工もやってくれるみたいです)で、側板と天板や底板の接合は、木ダボ+木工用ボンドで。
天板だけ2枚に分けて、壁側の方は、取れるようにして配線をしやすくしようかと思っています。
自分で作る場合、部材を何にするかで値段が全然違います。 天板だけ、ウォールナットにして、他は、安い部材にしようかなぁ。
全部ウォールナットだと部材だけでも13万円ぐらいになっちゃいます😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です