AVラックの自作02

以前の日記の続きです。
ようやく図面を作って、マルトクさんに注文しました。
今朝、連絡があり、細かいところを聞かれて、とりあえずお盆明けに見積もりを出して貰います。

全部オールナットだとさすがに部材だけでも13万円オーバーするので、一部、タモ集積材で見積もりを作って貰います。

正面から見た図。
天板と側板は、ウォールナット材です。中板と底板は、タモ集積材。本当は、オールウォールナットが良いんだけど~。


後ろ側です。配線がしやすいように、また横から上から見ても配線が見えないように
上の天板は、2つに分かれており、前の天板は固定だけど、後ろの天板は取れるように加工をして、配線をしやすいようにします。

木材のジョイントは、ダボでやろうと思っていたんだけど、道具を揃えることと、精度のことを考えて今回は、マルトクさんの方で取扱いがあるジョイント金具(←リンクが切れていてHPを見たら商品自体がなくなっていました・・・要問合せ)を使おうと思います。
♂♀の1セット、加工代含めて1つ700円です。


こんな感じで入れて貰います。個数が多いので、高くなっちゃいますが

左側の一番上と下の中板は、側板を切欠きして貰って、差し込む形です。この加工もマルトクさんでやってもらいます。

こんな感じの加工です。
自分で全部やれば良いんだろうけどね・・・。家具を作ったことがまだないし、いきなりこんな大物(横幅1700×奥行500)は無理でしょう・・・
マルトクさんで加工をして貰えば、うちにきたら、あとは組み立てるだけ!お手軽にそして加工も綺麗!なら良いですよね。
家具屋さんで頼んだたら、いくらかかるのかなぁ?(汗)

納期は、今、忙しくて一ヵ月ぐらいはかかるとのこと。引っ越し時期もそのぐらいだからちょうどいいかも?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です