AVラック

間取りの制約上、AV機器を置く場所は、スクリーンの下になります。
もし間取りに制約がなかったら・・・ソファの横とか後ろが良いですけどね~。

またAVラックって、そこそこ良いものであれば、そこそこ良い値段がします。
たとえばですが、ウォールナットで自分の希望をするサイズで作ったら、、、15万円以上はしますね。

ホームシアターやってる人、そこそこの機器でやってる人は、AVラックやAVファニチャーにもお金を掛けています。
ウォール収納とかになったら、下手したら、50万円とかですよ。。。😅
まぁもちろん高いだけあって、良いんですけどね~💖

うちは、AVラックは低コストでいきます!ただし、質は良いもの!
で、検索して出てきたのが、ファンシーというオーダーメイドのショップです。
設置例を見てみると、結構良いですね!

材料もちゃんとした良いものを使っています。
簡単に見積もりを取ってみたら、値段も、10万円以下で作れるみたいです。

AVラックはここのもので決まりですね。色もタモにウォールナット色で塗れるみたいだし!👌
たぶん本物のウォールナットでやったら、最低でも15万はかかりますね~。

オーダーメイドなので、自分が持っている機器の寸法を調べてないとダメです。
3DCGでシュミレーションしたのが下の画像です。


全幅で1730あります。。。でかい! 高さも530もあります~、これ以上は大きくできないなぁ。 ラックの横には、サブウーファーのR400bとフロントSPのR900がきます😍

液晶テレビは、当初の予定では55インチでしたが、どうやら65インチになるかも?🤩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です