アンカーの取り付け

TRXを吊るすためのアンカーをようやく取付しました。
以前の日記はこちら

大工さんにお願いをしようかと思っていましたが、手があかないので、結局は自分で取り付けしました。
かなり長い構造用のネジ(スクエアビット)で取り付けしました🙌


柱の中心にまっすぐに取り付けれるかが不安でしたが、見た目で問題ないレベルで取り付けが出来ました。
最初にキリでネジ穴の中心に印をつけてから、少し穴をあけてから取付しました。
長いネジなのでインパクトじゃないと取り付けが出来なかったですね。。。


TRXをぶら下げてみました。
これでいつでも家で体幹トレーニングが出来ますね!


トレーニング中・・・👌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です