ゴミステーションの設置

ここに引っ越しをしてきてから8年ぐらい経ちました。
ゴミはそれまで徒歩で坂道を往復10分ぐらいかかるところのゴミステーションに捨てにいっていました。
といっても、ほぼ車で持っていっていましたが。
というのも、家の目の前の市道は2メートルちょっとしかなくて収集車が来てくれないためです。
我が家だけじゃなくて基本的にその周りは基本的にはそのゴミステーションまで持っていってます。

これまで不便と思いつつも・・・
きっかけは、回覧板で、自治会への要望書というものがあったので、新しいゴミステーションを家の近く(ちょうど置けるような場所があったので)に作って欲しいと書いたところ、自治会も賛同してくれて、自分が発起人となってゴミステーションの設置をすることになりました。
本来ならば色々と面倒なこともあるようなのですが、自治会の働きもあって、とりあえずそのゴミステーションを使う世帯が5世帯以上あれば、作れることになりました。

ゴミステーションの費用も市と自治会も負担してくれることになり、使う世帯での負担は微々たるものです。
ゴミステーションの選定やら懸念事項等も自分と自治会の人と考えて、2ヶ月弱で実際の設置になりました。

設置場所。草がぼうぼうに・・。
草刈りは時間のある自分が2日、2時間ちょっと掛けてやりました。

綺麗になりました。
ゴミステーションは折り畳めるやつでカイスイマレン社のジャンボメッシュ折りたたみ式 AC1200Rにしました。
6世帯で使うには十分の大きさで普通ゴミとリサイクルゴミも入れられるぐらいの大きさです。

設置をして実際に使ってみました。
なかなか恰好良いゴミステーション!

徒歩往復1分ちょっとになり、めちゃくちゃ便利になりました。
缶やペットボトル、瓶も今までは結構、溜めてから捨てにいってましたが、今後は頻繁に捨てれるようになります。
設置して貰って良かった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です