設備・照明・コンセント打ち合わせ

本日は、設備(配管、給水・給湯)と、照明、コンセント、またホームシアターのインストーラーのトムテックさんにも来て頂いての、確認打ち合わせでした。

10時半~午後5時少し前まで、、、疲れた~。
というか、こんな感じなの?

照明はPanaの人に基本プラン(もちろん要望は全部入れて貰って)を作って貰って、そこから微調整をしてきたので、まだ良いのですが、コンセントに関し ては、ほぼ自分で考えたので、これで良いのか?自信がなく、ただ設備関係の会社に勤めている友達にアドバイスをして貰ったりと、、、ここ1~2週間で決め たことを、今日の確認で、ほぼ決定みたいなぁ・・・はっきりいて、ビビりました。
業者さんと話をしたのも初めてなのに・・。
自分の中では、今日、業者さんの意見やアドバイスを元に、再構成をするもんだと思ってました😱
しかも長時間の打ち合わせ、最後の方では、思考も停止気味・・・。
みんながコンセント関係で失敗するっていう理由はここにもあるのかも?

ペンディングした部分もありましたが、これも早急に決めないと・・・。

最初に貰った電設関係の見積もりにも疑問がたくさん・・。
明るさフリーの照明、配線は、普通の照明となんら変わらないのに、単価が違うのは、なんで?
スイッチ類等も、施主供給するのに、単価を見ると、スイッチ本体の価格も入ってるっぽいし・・。
シアター系のCD管の埋設が、高過ぎ。電線の埋設やLANのCD管の埋設と手間はほとんど、変わらないのに、4~5倍とか
もう意味が分からない・・・。まぁこれは、実際には、この電気屋さんが、こういう作業をしたことがないからだと思います。
ベテランっぽいのですが・・・。
インストーラーさんに入って貰って本当に良かったです。自分だけでは、伝えきれなかったと思う😑

見積もりに関しては、工務店さんがちゃんと言ってくれるとのことなので良いと思いますが、自分もここはしっかりしないとダメですねぇ。
自分が調べた限りでは、1.5倍以上、高いんじゃないかなぁ😅
—————————————————————————–
配管関係の打ち合わせも、業者さんを交えての打ち合わせは、最初で最後かな?
この場で決まったことがほとんどw
あれだけCGでシュミレーションをしたのに・・・。
まぁでも、これに関しては、よりよい方向に進んだので良かったかも??🤩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です